稚内市みどりスポーツパーク施設使用予約はこちらから!

ウェブから各施設の使用予約ができます!

今すぐ予約したい方はここをクリック!

カーリングって!?

1.手ぶらで始めようカーリング体験!!
 用意していただくものはほとんどありません!
 カーリングに必要な用品は 当施設でほぼレンタルすることができます!

必要なもの

ジャージやウインドブレーカーなどの暖かく動きやすい服装
ケガ防止のためのニット帽(ヘルメットよりもフィット感があります)
五本指の手袋



膝の曲げ伸ばしがしにくいズボン
短パンやスカートなどの丈が短いもの
ロングコートなどの、裾が氷についてしまうもの
ネックレスやピアスなど、危険になる恐れのあるアクセサリーなど

レンタル用品一覧
*ヘルメット
 サイズ→S・M・L
*ブラシ
*防寒着
 サイズ→S・M・L・XL
*シューズ
 サイズ→22cm~28cm

2.これが出来ればあなたもカーラー!!
 一見むずかしそうに見えるカーリングですが、たった二つのことが出来ればあなたもカーラー(カーリングプレイヤーのこと)になれます!!
 カーリングを始める前にこっそり予習しちゃいましょう!

 どうやって石をなげているの?
 低い姿勢で石を前に押し出しながら滑らせてなげます。
 これをデリバリーといいます。
 右利きの人は左足を前に出します(左利きの人は右足を前に出します)。

 デリバリーをする際、出した足に上手く重心を乗せられると、気持ちよく氷の上をすべることができます!

 なぜ、ほうきでゴシゴシしているの?
 ほうきで氷をこすることで表面を滑りやすくさせ、石の滑る速さや曲がり具合いをコントロールしています。これをスウィープといいます。
 石をなげたあとに、世界トップレベルのチームが全力でスウィープすると、なんと約3m~4mも遠くに伸ばすことができるといわれています。

 カーリングのマナー
 きれいなリンクを保つために守っていただきたいことがあります!
・専用シューズや上靴等を使用する
・靴の汚れを落としてからリンクに上がる
・リンクに手や膝を長い時間つけたり、座り込んだりしない
・氷の上で飲食をしない

3.験会・レッスンに来た方にこんな声をいただきました!

・人生初カーリング!TV観戦の記憶で、見様見真似でトライしようとしたところ、館長さんのおすすめでレッスンを受講することに! 準備運動から始まり、安全面のレクチャーを受け、いざ氷の上へ。まずは2周程度氷の上を移動。すいすい滑れるだろうと思っていたが、なかなか思うように進まず・・・。5分程度で足の筋肉が震え、汗もびっしょり! もはや疲労・・・。次に、しゃがんだ状態での蹴り出しの練習。なかなか、蹴り出すタイミングが掴めず・・・。斜めに進んだり、倒れたり・・・。自分のセンスの無さを痛感。しかし、何度も細かくアドバイスして頂いたお陰で、何とか進むようになりました! 氷の上をスーッと滑った快感は今でも忘れません! 今回は60分レッスンでしたのでストーンを離すところまでで終わってしまいましたが、次の工程が楽しみです。 (M.Oさん)

・綺麗なカーリング場で新鮮な体験ができました。片足が滑るので怪我をしないよう、安全に配慮した指導をしていただきました。運動不足&運動音痴の私でも1時間ほどのレッスンで少しだけ形になりました。ハウスまでの距離が意外と遠く、私の力で届くのかと不安になりましたが、コツを掴めば届くようになると教えていただきました。慣れるまで汗をかき、筋肉痛と戦いながらゲームが出来るようになるまでやってみたいと思います。子供と時間の共有が出来たのもよかったです。 (A.Kさん)

・カーリングをやってみたかったのでレッスンはとても楽しかったです。意外とストーンが重いことや利き足で勢いをつけて蹴っても思ったより進まないということを感じました。もう少しレッスンを頑張って早くゲームをしてみたいです。 (N.Kさん)

興味を持ってくださった方はこちらからご予約ください!

タイトルとURLをコピーしました